ノンスタイルの井上が逮捕!起訴される?懲役は何年?免停は確実!?


先ほど、ノンスタイルの井上さんがタクシーに当て逃げをしていまい、逮捕されたとの情報が入りました。

ノンスタイル井上さんはバラエティーなどでも数多く出演しており、今回の当て逃げ事件により活動自粛するかどうか気になるところです。

また、当て逃げによって逮捕、起訴されることはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

当て逃げ事件の背景

井上さんが当て逃げをしてしまったのは仕事の帰り。

12月11日夜に事故を起こしており、タクシーにぶつかったのこと。

しかし、本人はこれが世間にばれたらヤバいことになると半分パニック状態になりそのまま逃走したそうです。

警察は車のナンバーから特定。

本人も事件に関しては認めているとのことです。

最近ではいたるところに防犯カメラが設置されているのでそれらから車のナンバーが特定されたのかもしれません。

逮捕、起訴される?

さて、気になるのはノンスタイル井上さんが起訴、懲役刑をうけるかどうかです。

また、免許取り消しなどもあり得るのでしょうか?

まず、当て逃げの定義ですが、

「物損事故を起こした加害者が現場から逃走する事、またその罪」

通常、車同士がぶつかったとしてどんなに事故がひどかったとしてもたいていは『物損事故』という扱いになり、よほどの大事故でない限り点数が加点されることはありません。

しかし、当て逃げの場合は罪が重くなり

基礎点数:安全運転義務違反 2点
付加点数:当て逃げによる付加点数(危険防止措置義務違反) 5点

となり捕まった場合は合計7点!

つまり、一発で免停になります。

ですので、今回の事故で井上さんが免停になるのは間違いなさそうです。

続いて、罰金についてですが、これは

1年以下の懲役又は10万円以下の罰金

通常は罰金となることが多いので、井上さんもおそらく罰金刑でしょう。

ですので、懲役刑にはならないと思います。

また、今回の当て逃げ事件によって井上さんが活動自粛する可能性は十分考えられます。

まとめ

今回は当て逃げという形になってしまいましたが、仮に逃げずに素直に警察に報告した場合、点数が加算されることもなく、罰金刑もなかったです。

事故は誰にでも起こる可能性があるのでくれぐれも気をつけましょう。

スポンサーリンク
更新情報をこちらからチェック!


買い忘れはございませんか?