【訃報】島木譲二さんが死去。死因はなに?妻はだれ?


つい先ほど、吉本新喜劇の島木譲二がなくなったことが報じられました。

この記事では島木譲二さんの死因や奥さんは誰なのかなどについて紹介します!

スポンサーリンク

島木譲二のプロフィール

島木譲二さんは日本の俳優、お笑い芸人、元プロボクサー。

元大阪新和所属プロボクサーであり、西日本ミドル級新人王を獲得したこともあるほどの強豪ボクサーでその後、吉本新喜劇に入団。

大阪名物パチパチパンチなど体を張った芸が持ち味でこの芸風を受け継いだ芸人に中山きんにくんがいます。

2011年に体調不良を訴え、大阪市内の病院に通院治療していましたが、2016年12月16日に残念ながら亡くなりました。

72歳でした。

スポンサーリンク

死因はなに?

死因は脳出血です。

急に容態が急変し、夫人に見守られながら大阪市内の病院で息を引き取ったそうです。

頭蓋骨の中には硬膜やくも膜があって、その内側に脳が収まっています。脳に栄養を送っている血管が破れて、そこから脳の中に出血するものを脳出血といいます。

くも膜下出血は脳の中ではなく、脳の表面の血管が破け、くも膜と脳の間のすき間に血液が出てしまうことをいいます。

妻はどんな人?

島木譲二さんは結婚していますが、奥さんに関する詳しい情報は今のところありません。

ー追記ー

島木譲二さんの妻ははま・あきこさんという方であることがわかりました。

芸能人なのか一般人なのかはわかりませんが、おそらく一般人の方だと思います。

また、子供に関する情報が一切ないのでおそらく子供はいないと思います。

twitterでの反応

スポンサーリンク
更新情報をこちらからチェック!


買い忘れはございませんか?