ドラマ『カルテット』の全キャスト、あらすじは!?主題歌、放送日も紹介!

カルテット ドラマ
2017年1月より松たか子主演のドラマ『カルテット』が始まります!

逃げ恥の後釜ドラマだけあって(火曜10時より放送)期待されていますが、果たしてどんな内容なのでしょうか?

今回はカルテットのあらすじや出演キャスト、みどころや主題歌、放送日などの情報について紹介します!

スポンサーリンク

あらすじ

火曜ドラマ『カルテット』は『最高の離婚』や『ラストクリスマス』などの脚本を手掛けた坂元裕二さんによる完全オリジナルドラマ。

ある日、30代の男女4人は長野県の軽井沢で出会います。

男2人に女2人。みな自分の夢がかなわなかった者たちで人生のピークに達することなく、緩やかに下り坂を降りていた。

そんな彼らは軽井沢で共にひと冬を過ごしますが、彼らが出会ったのは決して偶然ではなかった。

軽井沢の美しい自然を背景にクスっと笑えるやり取りやハラハラする展開にどきどきするラブ・サスペンスドラマです!

スポンサーリンク

出演キャスト

現在、わかっているキャストについて紹介します。

追加キャストが発表された場合は更新します。

巻真紀(まきまき)/松たか子

カルテット 巻真紀(まきまき)/松たか子

主人公・巻真紀(まきまき)はカルテットの中で第一バイオリンを担当。

普段は都内在住で終末のみ演奏のために軽井沢に訪れる。

極度のネガティブ思考で自分から発言することはまずないが、たまに核心に触れるような発言をすることもありどんな人物なのかいまいちとらえどころがない。

松たか子さんが連続ドラマに出演するのは2012年の『運命の人』以来の約5年ぶり。

松たか子さんは歌舞伎役者・六代目市川染五郎さんと藤間紀子さんとの間に生まれた子供で16歳の時に実際に歌舞伎の舞台に立ったこともある。

1994年に大河ドラマ『花の乱』にて女優デビューを果たし、以後1996年の『ロングバケーション』、2001年の『HERO』などでは30%という驚異的な視聴率を獲得している。

2007年にミュージシャンの佐橋佳幸さんと結婚!

2015年3月末に女の子を出産し、そのわずか3か月後には仕事に復帰します。

世吹すずめ(せぶき すずめ)/満島ひかり

カルテット 世吹すずめ(せぶき すずめ)/満島ひかり

チェリスト・世吹すずめ(せぶき すずめ)は現在無職なため祖父が所有する軽井沢の別荘に住んでいる。

普段は寝て過ごしていることが多いが、チェロを手に取った瞬間人が変わったようになる。

満島ひかり(みつしまひかり)は沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」にて優勝し、7人組グループ「Folder」に「HIKARI」名義で加入する。

その後、グループは5人組「Folder5」に変更されるが、ワンピースの3rdオープンニング『Believe』を歌うなど結果を残す。

グループの活動停止後、本格的に女優業へとシフトしていき、このときから現在の「満島ひかり」名義となる。

主演舞台などが用意されたが、最初は芽が出ず伸び悩んでいた。

しかし、園子温監督の映画『愛のむきだし』にてもはや狂気としか呼べない迫真の演技を発揮し、演技力が評価され知名度が上昇した。

その後、映画『悪人』や『モテキ』などでも確実に結果を残していき、2014年10月期のドラマ『ごめんね青春!』などでヒロイン役も務める。

2010年に監督の石井裕也さんと結婚するが、生活観などの違いから2016年に離婚している。

家森諭高(いえもり ゆたか)/高橋一生

カルテット 家森諭高(いえもり ゆたか)/高橋一生

ヴィオラ奏者・家森諭高(いえもり ゆたか)は妙に理屈っぽい男で自分のこだわり満載の男である。

高橋一生は2016年の大ヒット映画『シン・ゴジラ』にも出演した俳優で1990年の映画『ほしをつぐもの』にて役者デビューを果たす。

2015年のドラマ『民王』の貝原茂平役が好評で一気に人気を上げる。

別府 司(べっぷつかさ)/松田龍平

カルテット 別府 司(べっぷつかさ)/松田龍平

別府 司(べっぷつかさ)は巻真紀と同じくバイオリン担当で第2バイオリン奏者。

音楽一家に生まれ、会社勤めをしながら軽井沢で演奏を行う。4人組の中では唯一まともにコミュニケーションをとることができる人物でリーダー的存在。

松田龍平さんは映画『舟を編む』にて日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した人物でいま最もときめく俳優の一人。

1999年、映画『御法度』にて俳優デビューし、これ以降俳優業に進む意思を固める。

朝ドラ『あまちゃん』のヒロインのマネージャー役としても出演している。

来杉 有朱(きすぎ ありす)/吉岡里帆

カルテット 来杉 有朱(きすぎ ありす)/吉岡里帆

来杉 有朱(きすぎ ありす)はカルテット4人組が通うライブハウスの従業員で接客業なため笑顔は絶やさないが、目は全く笑っていない不思議な人物。

吉岡里帆は日常的にドラマや映画の撮影が行われる京都の太秦に生まれ、幼い時から歌舞伎や落語など日本の伝統芸能に慣れ親しむ。

女優を目指して頑張るが、最終審査で落ちることが多く、2014年にはグラビアに進出する。

しかし、結果的にこのグラビア進出が功をなし、映画『明烏』などでヒロイン役を務めることとなる。

その後、朝ドラ『あさが来た』の主人公あさの娘の親友としてレギュラー出演し、数々の作品に出演するようになる。

ちなみに、無類の猫好きである。

主題歌はなに?

ドラマ「カルテット」の主題歌はまだ発表されていません。

わかり次第更新します。

放送はいつ?

カルテットは2017年1月より毎週火曜日夜10時から放送です!

初回放送日は1月17日(火)で初回は15分拡大版です。

今作の脚本は『東京ラブストーリー』や『Mother』などの脚本も手掛けた坂元裕二さんだけあって期待が高まりますね!

スポンサーリンク
更新情報をこちらからチェック!


買い忘れはございませんか?